お誕生日のメッセージムービー(彼氏がサプライズで彼女ために動画制作)

2018年9月1日

今回は大阪の方より彼女へ誕生日のメッセージムービーを作りたいということでご依頼をいただきました。

彼女に喜んでもらうために2人の知人や彼女の友達にメッセージをお願いして、集めていた彼氏さんすごく素敵でした。彼女も当日は驚いて感動されたそうです。

彼女へのプレゼントを何にしようかなと思っている方もいらっしゃると思います。モノではなく気持ちを込めた映像は感動を呼ぶこと間違いなしです。

誕生日のサプライズムービーを成功させる秘訣と制作した動画も紹介するので誕生日プレゼントの参考にしてみてください。

サプライズの誕生日ムービーを成功させるポイント

サプライズを成功させるポイントを紹介していきます。

彼女の友人の連絡先をゲットする

彼女さんの友人の連絡先を聞くことが大事になります。全ての友達を知る必要はありませんが、友達の中でも中心的な方の連絡先を聞くことが大事になります。

例えば、小学校の友人の連絡先、大学時代の友人、バイト先の友人、会社の同僚の方の連絡先とそれぞれの時代で一緒にいた友人の代表の方どなたか1人の連絡先を聞いておくと、いろいろな方からメッセージを集めることができるので良いと思います。

今はSNSが発達している時代なので、彼女さんのSNSの友達リストから連絡することもできますので、昔よりは比較的連絡をとるのは楽になったのかなと思います。

連絡を取るときは真摯な態度で

いざ、メッセージで連絡を取るときにどのように連絡したらいいかなと思うと思いますが、

・何をしたいのか?

・どういった思いでお誕生日ムービーを作りたいのか?

この2点をしっかりと伝えれば協力してくれるでしょう!

あなたの彼女を喜ばせたい気持ちに周りの人は伝染して協力的に動いてくれます。

ぜひ、あなたの思いを伝えて、協力してもらいサプライズを成功させましょう!

スマホで撮影するときは横向きで

お祝いのメッセージを撮影してもらうときにスマホで撮影してもらう時が多くあると思います。

そのときに全て横向きで統一してもらった方が編集するときに統一感が出るのでおすすめです。

縦だと画像の幅が合わないので横向きで撮影してもらうようにお願いしましょう!!

撮影の時は周りが静かなところで!!

お祝いのメッセージの撮影をお願いすると、背景が素敵なところで撮影したいと考えて、

屋外で撮影をしてくれる人もいますが、風の音がすごくて肝心のメッセージが聞き取りにくいということも出てきてしまいます・・・

周りが静かなところや風があまり吹いていないときに撮影をしてもらうように注意してもらうことも一緒に送るといいと思います。

せっかく、作るサプライズのお誕生日ムービーなのでみんなのメッセージが伝わるように作りたいですよね!

サプライズ誕生日メッセージムービー制作事例

当社も誕生日ムービーの制作事例を紹介をさせていただきます。結婚式の余興ムービーに比べて、直前の依頼が多い傾向がありますが、皆さんの思いを形にできるように迅速に対応をさせていただいております。

彼氏から彼女へサプライズ誕生日ムービー

彼女の誕生日の1週間前にご依頼をいただきました。とにかく素材は周りのご友人にお願いしたということですが、動画の構成などはノープランということでご相談をいただきながら制作を致しました。

映像の前半は、新婦さんとの思い出の写真を流しながら、後半はご友人からのお祝いのメッセージ動画を流して、最後はご自身の思いを動画で伝えています。

ぜひ、動画制作の参考にご覧ください。

彼女から彼氏さんへの誕生日ムービー

彼女が彼氏の友人や知人にお祝いのメッセージをもらい、友人が彼氏におめでとうの気持ちを伝えていきます。最後には今年も幸せな1年になれますようにと気持ちを込めたメッセージ彼女地震から贈っています。

誕生日のプレゼントは彼氏が欲しいものでもいいですが、気持ちを込めた誕生日ムービーも素敵ですね。

制作期間は1ヶ月あると良いが頑張れば1週間でも可能

相手が喜ぶ誕生日のプレゼントを考えていたら、もう日にちが迫っているという方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?意外と短い期間でも制作ができます。

制作の流れをお伝えしていきますね。

1、お祝いのメッセージムービーを集める

彼女のご友人にメッセージを贈ってお祝いのビデオを撮影してもらう!頑張れば2、3日あれば集められます。1人あたり、10秒から30秒くらいのメッセージなので撮影する側も手間をとりませんので、依頼して翌日にはお祝いのムービーが集まってくるでしょう。

依頼のメッセージをする際に、「●月●日」までにお願いします。と期日も決めておくと、その日が近づいてきたら動画はどうですか?と進捗も確認ができるので良いでしょう。

2、動画の編集をする

動画編集は、全く初めての方が行おうと思うと正直どのくらいかかるか分かりません。普段パソコンを使っている方でも動画編集ソフトは初めてという方は、2週間くらいはかかる可能性もあります。

作業としては、

1、データをパソコンに取り込む。編集ソフトにも取り込みをする。

LINEで集めた動画データをパソコンに送り、パソコンにデータを読み込みましょう。
そして、動画編集ソフトにも読み込みをします。

2、動画編集ソフトで動画を順番に並べる

動画の前後は不要部分があるのでその点はカットして削除します。

3、BGMを入れる

彼女との思い出の曲を選んで、メッセージムービーのバックに流れるようにしましょう。
ボリュームは少し小さめにして、お祝いのメッセージが聴きやすいように調節してください。

4、メッセージムービーのボリュームを揃える

お祝いのメッセージの個人のボリュームは変わってきます。だいたい、同じくらいのボリュームになるように整えていきましょう。

5、テロップを入れる

動画をただ並べただけでは少し寂しくなってしまうので
オープニングやエンディングにはテロップ、タイトルを入れましょう。

タイトルよりももっと凝りたい方は無料でオープニングの素材なども利用できるサイトがありますのでそちらよりダウンロードしてみてください。

映像のクオリティが大幅にアップしますよ。

フリー素材ダウンロードサイト

6、動画の内容をチェックして、DVDに焼く

制作した動画は、チェックをしてからDVDに焼いてください。制作をしていると夢中になってしまい、誤って編集してしまっていることも気づかないケースもあります。

一旦、深呼吸をして落ち着いて映像をチェックしましょう。

問題なければDVDに焼きましょう。DVDを焼いたら、再生ができるかのチェックも怠らないようにしましょう。

動画編集ができない場合は。。。。

誕生日ムービーを送りたいと思っても自分では動画編集ができない場合もあると思います。そういった場合はプロにお願いするのも一つの手です。一生の思い出になるムービーをプロに仕上げてもらったら素敵なものに仕上がりますね。

編集代行の金額は3万円くらい

動画編集をお願いしようとすると費用はどうしてもかかってしまいます。業者にもよりますが3万円くらいが相場でしょう。当社は、納期1週間前でも対応できるように多くの編集スタッフを抱えています。

もし、編集はどうしようと悩まれる方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。このページの下部にある「LINEです相談する」をタップしていただければ、迅速に疑問に回答を致します。

素敵な思い出になるように協力をさせて頂きます。