写真を使ったお祝い余興ムービーを一週間で制作

2018年9月3日

今回は福岡県博多区からの余興ムービーのご依頼です。

なんと、納品希望日まで1週間しかないということでした。

自分たちで作ろうと思ったけど難しかったということで映像制作のご依頼を頂きました。

やりとりはLINEで

お電話でご依頼の内容をお伺いした後に早速編集専用のLINEを交換して、

お写真を送って頂きました。

昔の思い出の写真、例えばアルバムなどの貼ってあるお写真はそのままスマホで撮影をしてもらって、子供の頃の写真はご準備いただきました。

今回、改めて感じたのがお祝いのメッセージムービーはすごくシンプルだけど多くの人からメッセージをもらえるからすっごく受け取る新郎新婦からすると嬉しいものになるなってことです。

余興ムービーって盛り上げたいという気持ちもありますが、新郎新婦がこんなに多くの人から祝福されているよってことがこのお祝いムービーで他のゲストにも伝わります。

2人の人望が見えてきますよね!そういった意味で私はお祝いメッセージもおすすめの余興ムービーです。

みんなからのお祝いメッセージ

今回は、納期まで時間がなかったのですが、いろんな方からのメッセージと昔のお写真を組み合わせて作成することにより、単調な印象は受けづらくなっていると思います。

もう少し時間あったらもっとこうしたいっていう部分はあるんですが、納期を優先させて納品をさせて頂きました。

お客様にはもちろん満足いただけたので良かったです。

結婚式までもうすぐという方も、一度ご相談いただければ1週間前でも納品することが可能です。早めにご連絡いただければよりスムーズに制作が進めることができますので、余興ムービーの制作をどうしようか迷っている方は電話やメールどちらでも結構なのでまずはお問い合わせくださいね!!