【結婚式のおすすめ余興】男性会社員おすすめ余興動画まとめ

2016年6月2日

結婚式の余興で会場を盛り上げたいと思っている男性のみなさん注目!

今回ご紹介するのは、そんな男性グループにおすすめの余興動画です。

でもご存知ですか?
余興内容を考える前に、結婚式の余興では知っておくべきマナーもあるんです。

こちらの記事では、結婚式の余興を行う際に必ず知っておくべきマナーと合わせて、余興おすすめネタもご紹介したいと思います。

是非あなたの余興の参考にしてみてください♪

男性グループで余興をするときのポイント

余興 男性 ポイント
結婚式は、大切な友達にとって一生に一度の晴れ舞台。
「余興で結婚式が台無しに…」
なんて事態を起こさないように、まずは結婚式の余興マナーを知っておきましょう。

1・内輪ネタに要注意

確かに内輪ネタは盛り上がります。でもそれは『内輪』にだけ。
内輪以外を見渡してみると、笑わないどころか、しらけてしまっているゲストも……。

結婚式には幅広い層のゲストが来られています。
余興の鉄則は、会場にいるゲストすべてが分かるようなネタであること。

一部の人だけが楽しめる余興は避けるようにしましょう。

2・品格を大切に

お祝いの席だからと、羽目を外しすぎないように注意が必要です。

  • 下ネタ
  • 露出が多い

などは余興をする人だけではなく、余興をお願いした新郎さまもしくは新婦さまの顔に泥を塗ってしまう可能性もあるんです。

余興前に
「緊張しているから」
と、ついついお酒を多く飲んでしまい、酔っ払いながら余興も厳禁です。

ゲストを楽しませようと頑張りすぎてしまって、結婚式という華やかな場にふさわしくない余興をしてしまわないように注意しましょう!

練習するなら徹底的に!

結婚式をベストな状態で迎えるべく、練習には余念なく取り組みましょう。
中途半端な出来栄えは、新郎新婦さまをがっかりとさせてしまいます。

そのためには、スケジュール管理がとても重要です。

グループで余興の練習をするとなると、いちばん問題になるのがスケジュール調整。
同じ職場の人たちばかりならまだ時間も取りやすいですが、違った職種や住んでいる場所もさまざまとなると、練習時間の確保がとても難しくなります。

余興を頼まれたらできるだけ早い段階でいったん全員集合を。
そしてまずは、どんな余興をするのかを話し合います。

そして次にスケジュール調整をし、結婚式直前にバタバタしないように気を付けてください。

男性グループおすすめ余興 その1・『踊る』

「普段、ダンスなんてやったことないから」と、ダンスを余興にすることに抵抗がある人も少なくありません。

けれどバシッと決まったダンスは、会場全体を盛り上げ結婚式に大きな華を添える役割もするんですよ!

そこでまず、余興でもし『踊る』なら注意しておきたいポイントを確認してみましょう。

  • スペースの確認

式場と言っても必ずしも余興できるスペースが設けられているとは限りません。
ときには会場の端々にまでテーブルがならび、余興をするスペースがない場合もあります。
結婚式当日、初めて会場にいって「アレ?踊る場所がない」なんてことにならないように注意しましょう。できれば事前に式場へ出向き会場のスペースを確認すると良いでしょう。

  • 導線の確認

会場の入り口から登場する余興を予定している場合には、事前に移動導線の確認を!
テーブルレイアウトは結婚式によって異なるので、担当者に当日予定されているレイアウトを確認しておきましょう。
また結婚式当日、本番直前にもリハーサルする時間も設けてもらえる場合もあります。司会者さんや音響さんと一緒にリハーサルできるチャンスなので、リハーサルの有無も確認してみてください。

では次におすすめの『踊る』余興をご紹介しましょう!

DA PUMP『U.S.A』

2018年から2019年に掛けて男性グループの余興でもっとも人気が高かったのがこちらのDAPUMP『U.S.A』。

テレビで何度も取り上げられていたこともあり、年齢関係なく認知度のとても高い曲ですね。

「誰でも知っている曲」
は、余興を盛り上げるひとつの大きなきっかけになります。

またこちらの動画をおすすめするもう一つの理由は、映像の後半に。
新郎さまが途中参加しゲストへサプライズ!
と、思いきや最後には新婦さまへさらなるサプライズがあるんです!

EXILE『RISING SUN』

ダンススペースが広く確保できるならおすすめは、こちらの動画のようにダイナミックな振付の余興です。

そして広さのあるスペースが魅力なのは、動画の後半に!
突然多くのゲストが余興に参加!サプライズあり、笑いありの大盛り上がりの余興になっていますよ♪

WORLD ORDER『WORLD ORDER』

元格闘家、須藤元気さん率いるダンスパフォーマンスグループWORLD ORDERの余興ダンスです。

この動画の余興をおすすめした理由は、結婚式当日と余興ムービーをとてもうまく取り入れているところ!

ダンスの上手さもさることながら、

  • 結婚式本番
  • 余興ムービー

の切り替えを行うことで、ゲストも飽きることなく盛り上がりを見せています。
歓声と拍手が次第に多くなっているところが、盛り上がりのサインですね!

ちなみに、こちらのPVがベースになっている余興です。
参考までに♪

男性グループおすすめ余興 その2・『歌う』

男性の友達の中に‘歌うま’な人はいませんか?もしいるなら、その友達をメインとして歌の余興をしてみても♪

そこで歌の余興をするときの注意点をチェックしてみましょう。

    • マイクとスタンドの本数を確認

結婚式では、使うことが出来るマイクとマイクスタンドの本数は限られています。
場合によっては、マイク本数が足りないことも……。

出来るだけ早い段階でマイクやマイクスタンドの数は確認しておきましょう。

    • 歌う前と後の流れもシミュレーション

余興で「歌う」と決めても、本番では司会者に自分たちの名前を呼ばれてから、すぐに歌いだすワケではありません。

新郎新婦さまやご両家の皆様へのお祝いの言葉や、自己紹介。
そして歌い終わったあとには、改めて挨拶が必要です。

結婚式当日の流れをおさらいし、誰がどんな言葉で挨拶するのかを決めておきましょう。

では『踊る』おすすめ余興動画をチェック!

嵐『happiness』

結婚式の余興曲として大人気の嵐。いずれの曲も認知度が高く、番組やCMで一度は耳にしたことのある曲も多いですよね。

こちらの余興動画おすすめの理由は、衣装です。
レンタル衣装などわざわざ準備する必要もなく、手持ちの白いトップスと嵐のメンバーカラーを表したようなカラーパンツがあれば、雰囲気はグッと変わります。

歌を盛り上げるのは、歌だけではなく衣装や振付などトータルバランスが重要です!

三代目J Soul Brothers『R.Y.U.S.E.I』

男性の余興曲として、こちらも高い人気を誇る三代目J Soul Brothersの『R.Y.U.S.E.I』。
結婚式の余興だけではなく、新忘年会や小学生の運動会でも採用されるほど年齢関係なく大人気です。

こちらの動画の余興が盛り上がっている理由は、ご本人たちのダンスパフォーマンスや歌はもちろん、バックに備えられているプロジェクター。

PVが流されていて、まるで大人数で一緒に踊っているような雰囲気に。
盛り上げ役を担っている重要なアイテムでもあります。

気志團『結婚行進曲 マブダチ』

こちらの動画は、余興全体の構成が盛り上げるために上手くまとめられているところがポイント!

まずは歌に入る前に、序章があります。
突然新郎新婦さまへサプライズプレゼントを。

そして会場が盛り上がったところで、いよいよ歌の本番です。
唄われるのは結婚する友だちに捧げるために作られた『結婚行進曲』。

そして最後のサビからは、更に友だちも加わり大きな旗を振って移動がはじまります。
まさに‘会場全体を巻き込んで’とても盛り上がりを見せる余興に!

全体の構成や小物の使い方、移動方法など参考になる余興ですよ!

男性グループおすすめ余興 その3・『パフォーマンス』

歌やダンス以外にも、披露宴を盛り上げる余興があります!

「ちょっと人とは違う余興で、新郎新婦やゲストを盛り上げたい」
そんなあなたにおすすめの余興動画を選んでみました。

和太鼓

「和太鼓なんてやったことないし」
動画を見たアナタはそう思いませんでしたか?

ですがこの余興を披露されているみなさま、実は太鼓をはじめて3ヶ月だそうです!
そんな風には見えないほど、圧倒的な迫力と技術の高さに圧巻ですね。

それだけ多くの練習を重ねられたはず。
その努力と思いは、驚きと感動になって新郎新婦さまにも届くことは間違いありません。

新郎取扱説明書

新郎の人となりを、新婦さまやゲストへプレゼンテーションする「新郎取扱説明書」

こちらの動画では、男性ゲストがおひとりで進められていますが、数名のグループで漫談形式で進めてもOK!

映像と文字、そして言葉で伝えるので、老若男女だれが見てもわかりやすいのが魅力。
盛り上がりやすい要素がギュッとつまった余興ですよ!

まとめ

結婚式で、男性グループにおすすめの余興をご紹介しました。

男性ばかりで行う余興は迫力があり、そして時に笑いもありと結婚式を盛り上げる役割を担うことが出来る演出です!

だからこそ、余興をする前にはしっかりマナーを押さえておくことも忘れずに!
内輪だけがわかるようなネタはさけ、下ネタや露出の多い余興には要注意!
練習は徹底的に行い当日に備えましょう!

新郎新婦さまから余興を託されたということは、それだけ信頼を置かれている証拠。
大切な友達の結婚式に華を添えるべく、余興で盛り上げてあげてください!