【結婚式にもピッタリ!】本格的な余興ムービーを作成できる無料ソフト5選

2019年9月5日

友人の結婚式などで余興を任された際、多くの方が新郎新婦へ「余興ムービー」の作成をする方は多いのではないでしょうか。ただ、映像制作の経験などが無い方であれば、余興ムービーをどのようなソフトを使用して作ればいいのかわかりませんよね。

そこで今回は、余興ムービーを簡単に作成したい方に向け、無料で扱える動画編集ソフトをご紹介していきます。操作も簡単でエフェクトなども豊富なソフトを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

余興ムービーの作成におすすめの人気無料ソフト

結婚式などに使用する余興ムービーを簡単に作成できる無料ソフトをご紹介していきます。

1、初心者におすすめの人気ソフト【Video Pad】

初心者でも使いやすい無料編集ソフトが「VideoPAD」になります。結婚式の余興ムービーやメッセージスライドショーの作成をしたい方におすすめです。

50種類以上のさまざまなエフェクトや切替え効果があるので、プロ級の余興ムービーを作成できます。字幕やエンドロールなども簡単に挿入でき、3D動画編集機能などを使用すれば本格的なムービーを作成することが可能です。

Video Padで制作した余興ムービー



【出典:YouTube

VideoPADを使用して作成して結婚式の余興ムービーになります。コマ撮りで作られた動画は、非常に本格的なものになっています。エフェクトや切り替え効果がたくさん使用することで、飽きさせない余興ムービーとなっています。

Video Padの使い方を動画で解説


【出典:YouTube

VideoPADの操作方法などをわかりやすく解説している紹介動画です。切り取りの仕方や音声挿入など細かい部分まで解説してくれているので、参考にしながら余興ムービーを作成していきましょう。

 

2、Macユーザーの定番ソフト【iMovie】

パソコンとiPhone両方で使用できる定番の動画編集ソフトが「iMovie」になります。結婚式のオープニングムービーや、新郎新婦へ送るメッセージームービーなどを作成したい方におすすめです。

パソコン版では、

・映画の予告テンプレート:29種類

・テキスト挿入パターン:48パターン

・エフェクト、切り替え効果:20種類

上記のように、豊富な機能が備わっています。動画のカッティングや挿入、BGMの設定を初心者でも簡単にすることができるおすすめのソフトです。

MacbookやiPhoneに、標準装備されているので、わざわざダウンロードする必要もありません。

iMovieで制作した余興ムービー


【出典:YouTube

結婚式の余興ムービーををiMovieで作成しています。フォントの種類も豊富なので、友達からのメッセージを見やすいようにテキスト挿入することで、新郎新婦も見やすい動画です。無料で扱えるソフトの中でも、初心者がレベルの高い余興ムービーを作成することができるソフトになります。

iMovieの使い方を動画で解説


【出典:YouTube

imovieで余興ムービーなどの動画編集を行う際に、参考になる解説動画です。BGMの入れ方、カッティングの方法など詳しく解説してくれています。

3、スライドショーに最適【パワーポイント】

スライドショーを使用した、余興ムービーを作成するならパワーポイントを利用するのもおすすめです。マイクロソフトが提供しているパワーポイントは、アニメーション設定なども豊富なのが特徴です。テキストの挿入も簡単にできますが、BGMの挿入などはできません。

なので、iMovieなどのソフトを一緒に使用するのがおすすめになります。

パワーポイントがパソコンにない方は、Googleが提供している「Googleスライド」でもスライドショーを作成することが可能です。

パワーポイントで制作したオープニングムービー


【出典:YouTube


【出典:YouTube

パワーポイントで作成した動画にBGMを合わせた本格的な結婚式オープニングムービーです。もともとはビジネスマンがプレゼンなどに使用するものなので、テキストの挿入が自由自在なのがおすすめのポイントになります。

パワーポイントの使い方を動画で解説


【出典:YouTube

パワーポイントで動画を作る方法を解説しています。スライドショーの動画を作成したい方は参考にしてみてください。

4、長編動画を作成するなら【ビデオスタジオ】

ムービーのフリーズや逆再生機能、画面分割ビデオなどの高性能な機能を兼ね備えている無料ソフトが「ビデオスタジオ」になります。ビデオスタジオは、エフェクト効果や画像の配置機能なども豊富なので10分以上の長い余興ムービーを作成したい方におすすめです。

ビデオスタジオで制作した余興ムービー


【出典:YouTube

ビデオスタジオで作成した結婚式の余興ムービーです。動画や画像をたくさん混ぜつつ、切り替え効果やBGMなどを豊富に使用しています。

豊富なエフェクトにより、新郎新婦が喜ぶような余興ムービーを作成することができるでしょう。

ビデオスタジオの使い方を動画で解説


【出典:YouTube

ビデオスタジオの使用方法を解説している動画です。有料版と無料版があるので、注意しておきましょう。

5、拡張性豊かな無料ソフト【AviUtl】

外部プラグインを挿入することで、よりレベルの高い余興ムービーを作成できるのがAviUtlになります。AviUtlは、ウィンドウズを使用して動画編集を行いたい人にオススメのソフトです。

外部からプラグイン機能を加えることで、BGM調整やフィルタ、エフェクト効果などのさまざまな機能が本格的に使用できます。操作画面が多いですが、余興ムービーに高いクオリティを求める方にはオススメ。

AviUtlで制作した余興ムービー


【出典:YouTube

ドラクエIII風の結婚式余興ムービーです。AviUtlのプラグイン機能を使用して、さまざまなエフェクトを挿入しているので、素人が作ったとは思えない出来栄え。ゲーム画面を挿入できるなど、結婚式でこれだけ高いクオリティーの余興ムービーを作成できるのが、AviUtlの魅力と言えるでしょう。

AviUtlの使い方を動画で解説


【出典:YouTube

AviUtlで動画を作るのが初めての方へ向け、操作の仕方が10分でわかる講座動画になります。動画作成時に押さえておくべき、ポイントも紹介しているので余興ムービー製作の参考になるでしょう。

 

ソフトを選ぶ際の注意点とは?

きちんとDVDやUSBに出力できるソフトか確認する

無料のソフトがきちんとDVDやUSBなどに出力できるのかを事前に確認しておきましょう。何時間もかけて作成した余興ムービーが「DVDに出力できず、使えなかった」ということが起きる可能性があります。

また、出力ができても映像に『透かしロゴ』が入るソフトも多いです。こちらも他の人に見せる映像であれば、透かしロゴがあると気になると思うので、確認しておきましょう。

無料で使用できるが、映像に透かしロゴが入るソフト、配信がすでに終了しているソフトをご紹介します。

フィモーラ

フィモーラは有料版と無料版があります。無料版を使用すると映像に透かしロゴが入ってしまうので余興ムービーなどには使用できないでしょう。

パワーディレクター

パワーディレクターも、フィモーラと同様に有料版と無料版があります。無料版を使用して動画編集することができますが、無料版を使用して映像を出力すると透かしロゴが入ってしまうので、余興ムービーなどに使用するのは難しいでしょう。

ウインドウズムービーメーカー

マイクロソフトが提供していたムービーメーカーは無料の動画編集ソフトとして今も人気が高いです。ただ、こちらは公式サイトからの提供が2017年1月10日に終了しています。

現在ダウンロードできるサイトは、正式なものでは無いのでウイルスなど含まれている可能性があるので注意が必要です。

完全無料か体験版なのか確認する

ソフトの内容が完全に無料なのか確認しておくようにしましょう。ソフトによっては、ダウンロードから3日間は無料などのキャンペーンを実施している場合も多いです。体験版のソフトで動画を作成していると、キャンペーンが終了した際に動画を操作できなくなったりする可能性が出てくるでしょう。

ソフトが無料か体験版なのかきちんと確認して余興ムービーの作成に移るように注意していきましょう。

自作の余興ムービーに不安があるならプロにお願いするのもおすすめ

自作の余興ムービーを作成しても、不安が残るのであれば、お金をかけてプロにお願いするのもおすすめです。コンセプトや要望、使用してほしい画像などを伝えるだけで、余興ムービーを作成してくれます。

無料ソフトで何時間もかけて頑張って見たけど微妙な余興ムービーしか出来上がらない可能性も考えられます。動画編集に当てた時間が無駄にあることもあるので、余興ムービーの作成が苦手と感じた方は、早めにプロへお願いするのも方法のひとつとして考えておきましょう。

まとめ

結婚式の余興ムービーは新郎新婦だけでなく、たくさんの人に見られるので中途半端なものにはしたくないですよね。今回ご紹介した無料ソフトを使用すれば、さまざまなテイストの余興ムービーを簡単に作成することができます。

余興ムービーの作成は時間がかかることが多いので、今回の記事を参考にしながら早めに制作に取りかかりましょう!