還暦のお祝いムービーに使いたい、家族がテーマの泣ける曲15選

2019年9月15日

還暦を迎えたお父さんやお母さんに送る還暦祝いのムービー。
還暦ムービーの印象を左右するBGM選びは大変重要な項目です。

イメージする還暦ムービーと、BGMのイメージがマッチしていないと、還暦ムービーが思い通りに仕上がらないことも…

なので、還暦ムービーを作るなら曲選びはしっかりとこだわりましょう!!

そこで今回は、あなたが還暦ムービーに使う曲を選ぶときに気をつけてほしいポイントと、還暦ムービーのイメージに合わせたおすすめ曲をお伝えします。

還暦ムービーに使う曲を選ぶときの3つのポイント

まずは還暦ムービーに使う曲を選ぶ際のポイントを3つ紹介します。

還暦ムービーのイメージと合うか

ここが一番大切なポイントといっても過言ではないくらい大切なのが還暦ムービーのイメージ曲調がマッチしているか。

このポイントに関しては結婚式の余興ムービーと同じなのですが、あなたがイメージしている還暦ムービーはしんみり系なのに、ポップな曲をBGMにしてしまうと台無しですよね。

曲の雰囲気と、映像が合ってイメージ通りの還暦ムービーを作るためには、BGMの選曲を先に行うことをおすすめします。

BGMとして選んだ曲に合わせて映像を作ることが、イメージ通りの還暦ムービーを作るコツです。

“相手が知っていそうな曲”や”メッセージ性の強い曲”を選ぶのが理想

還暦ムービーをプレゼントする際に気になるのがやはり世代の差です。
子から親へ還暦ムービーを送るとなると、世代が全く違うため、新しすぎる曲は避けた方が良いかもしれません。

普段どのような音楽を聞くのか、予めリサーチしておくと良いでしょう。
「未来へ」「アンマー」のようにメッセージ性の強い曲を使うのであれば、相手が知らなそうな曲でもOKです。

誰に向けたムービーかを考えることが大事

還暦ムービーはに向けたものなのに、BGMは父への思いを歌った曲だったら変ですよね。

誰に向けた還暦ムービーで、誰に向けて歌われているのか、というところにズレが生じないように注意しましょう。

還暦ムービーのおすすめBGM15選

60年間の家族の軌跡を振り返るなら

60年の月日の中で、家族と寄り添って歩んで来た時間を家族で振り返るような、還暦ムービーにおすすめです!

日々/吉田山田


【出典:YouTube

NHKみんなのうたで放送されたことで反響も大きく、聞いたことのある方も多いでしょう。

歌詞中では年老いた夫婦のことを取り上げ、平坦な道を歩いてきたわけではないことが歌詞からも読み取れます。

夫婦でいろんなことを乗り越えてきたことを思い出させてくれるような歌詞なので、両親の関係性にフォーカスした還暦ムービーを作る際にぴったりです!

糸/中島みゆき

【出典:YouTube

誰もが知る名曲といえばこの曲!
人と人との巡り会いを歌ったこの曲は父と母が出会った時のことを、2人に思い出させてくれるでしょう。

2人の愛に包まれてきたあなたがいるのも、2人の出会いがあったからこそ。シンプルですが、非常に奥深い曲です。

たしかなこと/小田和正


【出典:YouTube

こちらの曲もみんなが知っているような名曲!
しんみりするようなメロディーなので、静かに過去を振り返るような映像と合わせるといいかもしれませんね。

ハナミズキ/一青窈


【出典:YouTube

ハナミズキは卒業式や結婚式でも流れる名曲中の名曲です。「君と好きな人が100年続きますように。」

両親の夫婦関係がこれからも長く続くようにと思いを込めた還暦ムービーを作るならこの曲はぴったりです!

過去を振り返りつつ、背中を押してエールを送ってくれるような曲なら60年という節目の年に、
今まで色々あったなあと思い出しながら、これからも頑張れとエールを送るような還暦ムービーにピッタリの曲です。

乾杯/長渕剛


【出典:YouTube

「乾杯」という曲名の通り、めでたいときに使う曲の定番。

歌詞中にある「はるか長い道のりを歩き始めた」という部分は、
これまでの道のりは長かったけれど、これからも長いぞ!と、過去を振り返りつつ背中を押してくれる曲です。

人生の扉/竹内まりや

【出典:YouTube

歳を重ねることを前向きに歌った曲で曲調落ち着いているのでゆっくりと過去を振り返ることができるような映像を作りたい方にはぴったりの曲です。

過去を前向きな気持ちで振り返ることができるでしょう!

何もなかったように/松任谷由実


【出典:YouTube

過去を振り返ったときに、「あの時は良かったな」と思わせてくれるような曲です。

過去は綺麗に見えるもの、失くしたものこそ綺麗に見えるのだから、綺麗になってから気づいたら遅い。

本当に大切なものは失くさないようにしなさいと言われているような気がします。しんみりとする歌ですが、奥の深い曲なのでおすすめです。

時代/中島みゆき


【出典:YouTube

「そんな時代もあったねといつか話せる日がくるわ」「あんな時代もあったねといつか笑える日がくるわ」

苦しいことや悲しいこと、辛いことなど多くの困難を乗り越えて60歳を迎え、昔を振り返るのにはぴったりな曲です。

そして、これからも困難なことがあるかもしれないけれど、それもいつか笑い話になるからと、励ましてくれる。

過去を振り返りながら、これからも頑張ろうと思わせてくれる名曲です。

普段は中々言えない、母への感謝を込めた還暦ムービーに合う曲と言えば

普段はなかなか言えないけれど、大きな愛情を持って自分を育ててくれた母のことを歌った曲をご案内します。還暦を迎えた母に送る還暦ムービーにぜひ!

アンマー/かりゆし58


【出典:YouTube

「母」という意味を持つアンマー。大きな愛を与えてくれたことに気づくも、素直に「ありがとう」という言葉は言えない。

それであって感謝していることが伝わるような曲なので、母の還暦にムービーをプレゼントしたいあなたにぴったりな曲です。

道標/福山雅治


【出典:YouTube

道標も母親のことを歌った曲で、大人になった今だからこそ当時の母の気持ちを理解することができる。

そんなメッセージが歌詞に込められているような気がします。母に向けた還暦ムービーを作る際、BGMにおすすめしたい曲です。

未来へ/kiroro


【出典:YouTube

歩んできたこれまでのことを、一緒に振り返るような映像に仕上げたい方にぴったり!

なかなか素直になれなくて困らせることがあったり、差し伸べてくれた手を振り払うようなことがあったり、色んなことがあったなあと思い出しながら映像を見ることができるでしょう!

一家の大黒柱、父への感謝を込めた還暦ムービーなら

一家を支えてくれていた父に、普段は言えないけれど、しんどいこともあっただろうし、大変だったねと労いの言葉に代わるおすすめな曲がこちらです。

父へ/逗子三兄弟


【出典:YouTube

父へ」というまっすぐなタイトル。歌詞の内容からは、「父」に対する尊敬の念や感謝の気持ちが読み取れます。

かっこいい父、憧れの父、自分たちのためにありがとうという気持ちを込めた還暦ムービーにはぴったりの曲です。

home/木山裕策


【出典:
YouTube

日本中に多くの感動を与えた名曲home

父になった今だからわかる、当時の父親の心境。そして、自分の子どもへの愛情には自分の父や母の影響が少なからずあることから、両親への感謝の気持ちを表現する映像にぴったり

特に息子として、父に送る還暦ムービーにおすすめの曲です!

遠くに住んでいる、父や母への気持ちを伝えたいなら

普段近くにいないけれど、気にかけているんだよ、気にかけてくれてありがとう。そんな気持ちが伝わるようなおすすめ曲はこちらです。

Remember me/くるり


【出典:YouTube

「どうか元気でいてくれよ」という歌詞からは遠くにいて別々住んでいるけれど、相手のことを気にかけていることが伝わります。

自分が生まれ育った街のことを思い浮かべながら両親との思い出に浸るような歌です。普段は会うことがない両親に還暦ムービーをサプライズするにはぴったり!

切手のないおくりもの/平井堅


【出典:YouTube

非常に有名な曲なので聞いたことがある方も多いと思います。両親への感謝の気持ちと、愛が伝わる素敵な歌詞です。アップテンポな曲なので、しんみりするのが苦手な方にはおすすめ!

まとめ

還暦ムービーにおすすめな曲をイメージ別に紹介させていただきました。還暦ムービーの印象を決めるのは良くも悪くもBGMです。

BGMと内容がマッチしていなければ完成予想図からかけ離れた映像になってしまいます。

そうならないためにも、映像に合うような曲を知っておく必要があるのです。この記事がその一端を担うことができれば幸いです。