結婚式の余興『歌(カラオケ)で新郎新婦を感動させる』方法、コツを紹介!

2018年9月1日

こんにちは!結婚式の余興ムービーの編集代行をしている加藤です。

結婚式の余興で新郎新婦に感動してもらいたいと思っている人は多いのではないでしょうか?

そして、出来たらなるべく時間をかけずに二人を祝福したい想いを伝えたいそう思っている方もいらっしゃいますよね。

今回は、歌を唄って『新郎新婦を感動させるポイント』をお伝えします。

結婚式で歌を唄って感動してもらうポイント

まずは、知ってもらわないといけない事実!

結婚式の余興でどれだけ歌を上手く唄っても『感動を呼ぶ』ことは出来ないのです。

だから、歌の練習をするのではなく以下を頑張ることをお勧めします。

新郎新婦に合わせて替え歌を作る

歌詞を二人との思い出を歌詞にして替え歌で歌うのは盛り上がるでしょう!

曲と曲の間でメッセージを伝えるのもいいでしょう!

西野カナさんの『トリセツ』を替え歌を作って余興をした方もいらっしゃいました。

こちらの映像を参考にしてみてください。

歌い始めのメッセージに気持ちを込める

歌いはじめに新郎新婦さんにメッセージを伝えることができると思います。その時のメッセージの文章を考えましょう!

ただ、歌を歌うのではなく二人に対する想いを伝えて、そしてなぜその歌を選んだのかも含めて伝えれると聞く側も歌を聴きたくなることでしょう!

思い出の写真と一緒にカラオケを歌う

やっぱりカラオケを歌うだけでは伝えれることは限られてしまいます。カラオケを歌う時に、思い出の写真などをスライドショーで表示させることができれば、歌と共に昔の思い出を二人に伝えれます。

懐かしの曲と一緒に今までの思い出を伝えれるのは感動的になっていきます。

カラオケ風PV映像の制作について

カラオケで結婚式の感動を伝えるために当社もぜひお手伝いさせてください。

編集代行32,400円で承っています。

思い出の写真のスライドショーや歌詞を表示させて、歌と一緒に思い出を届ける映像の制作を致します。

パソコンが苦手で映像作りは諦めていた方や、カラオケだけでなくもっと何かプラスアルファで新郎新婦にしたいという方より大変喜びを頂いています。

著作権の申請に関しても当社で承ることができますので、全てお任せください。

だいたい、依頼の際は思い出のお写真を40枚くらいご用意いただければ4、5分の映像制作にはちょうどいいと思います。カラオケ風PV映像の制作で何か疑問があればお気軽にお問い合わせください。