余興でおすすめするダンス20選!簡単なものから盛り上がり系を振り付け動画つきで紹介!

2019年9月1日

結婚式や新年会、忘年会など多くの人の前で披露する盛り上がる余興と言えばやはり【ダンス】!

せっかく余興でダンスをするなら、会場が笑顔と盛り上がりで一体になるようなダンスを披露したいですよね。

けれど普段から踊り慣れている人はあまりいないはず……。
「盛り上げたいけど、どんな曲を選んで、どんな準備をしたらよいのかさっぱりわからない……」

そんなあなたに、今回は余興でダンスをするときの準備の流れや注意点。そして、人数やジャンルに合わせておすすめの曲をご紹介します!

余興でダンスを成功させるためのポイント

まずは、余興でダンスを成功させるための秘訣についてまとめてみました。

いずれも曲選びに重要なポイントばかりです。
いわば、余興ダンスを成功に導くための土台作り!しっかりチェックしておきましょう。

成功の秘訣1・「見る側の客層を知る」

余興を盛り上げるためには、だれが見てもわかりやすい内容であることが鉄則です。
知らない曲だと、手拍子も取りにくく、もちろんノリも悪くなってしまいます。

そのためにも、余興を見る人たちの客層は必ずチェックしておくべき。

結婚式のように幅広い年齢層がこられるような場所での余興なら、テレビやCMでおなじみの曲を選ぶのがベスト。一方、会社など特定の年齢層が見ているような余興の場合なら、会社で話題になった曲などでもOKですよね。上司などの目を考えると、あまりにも最新の曲を選ぶのは避ける方がベターでしょう。

成功の秘訣2・「自分のレベルにあった曲選び」

曲によってダンスの難易度は全く違っています。

初心者でも簡単に取り組めポイントさえ押さえれば気軽に取り組めるものもあれば、リズムもスピーディーでダンス難易度も高くグループ全体の統一感が求められるものも。

仕事やプライベートが忙しい中で、更に余興の練習ともなると個人にかかる負担は否めません。

そのため余興のダンス曲を選ぶときには

  • 自分のダンスレベル
  • 練習にかけられる時間

この2つを考慮しながら曲を選ぶようにしましょう。

成功の秘訣3・「練習は徹底的に!」

曲が決まったら、あとは『自分の新たな魅力を披露する場所』くらいの心意気で、いつもとは違った自分を見せるべく、徹底的に練習に打ち込むようにしましょう。

中途半端な完成度の余興は盛り下げるきっかけになります。

  • 練習不足が一目でわかる
  • バラバラのダンス
  • 照れながら踊る

などは、避けておきたいところ。

練習するなら、徹底的に練習をして完成度を限界まで高めるよう努力しましょう。

成功の秘訣4・「余興をする場所の広さを確認する」

何人で、どんな曲のダンスを選ぶときに重要なのが、余興を披露するスペースの問題です。
いくら大人数で盛り上がりを狙っても、その大人数が踊るスペースがなくては本末転倒に。

忘年会や新年会などが行われる場所によっては、ステージが設けられていることもあります。ですが、レストランなどの場合はステージが設置されていないことも。

そして特に注意したいのが、結婚式での余興です。
会場の端々までゲストテーブルがセッティングされ、余興を行うスペースに限りがあることも少なくありません。
そのため、会場についてはじめて「こんな狭いところで踊るんだ!」はよくある話。

何人でどんな余興を披露するかを考えるときには、踊るスペースも考慮しながら決めるようにしましょう。

成功の秘訣5・「練習期間は余裕すぎるほどに持つ」

大人数での余興の場合、いちばん問題になりがちなのが練習時間のスケジュールが合わないこと。

同じ職場のひとたち同士で余興を行う場合には、比較的スケジュールは合わせやすいですが、違った仕事をしていたり住んでいる場所が離れていると、練習時間の確保は大きな問題です。

仕事やプライベート、また家庭環境などの兼ね合いで、人数の多さとスケジュール調整の困難さは比例します。

曲を選ぶときには、難易度もしっかりチェック。
練習時間の確保が難しい場合には、比較的難易度の低い曲を選ぶほうがベターですね。

余興を披露する直前になって、みんなで無理をしてスケジュール調整するような事態にならないように、練習は余裕すぎると思うほど早い段階からスタートさせ、先々までの練習日程を事前に決めておくようにしましょう。

成功の秘訣6・「衣装にもこだわる!」

余興は見た目を華やかにするためにも、曲に合わせて衣装にもこだわりましょう!

徹底的に衣裳にこだわるならレンタルサイトを利用したり、似せた衣装を販売しているショップもあります。

こちらのサイトでは、余興で使えそうな多くの衣裳が幅広くラインナップ!ウィッグなどの小物も充実しているのでチェックしてみてくださいね。

『レンタルショップ ダーリング』

【出展:スーパーレンタルショップ ダーリング】

アニメの曲なら、キャラクターになりきる衣装があると雰囲気がでます!

【出展:パーティーワールド】

また全身お揃いの衣裳にしなくても、一部たけリンクコーデしても華やかになりますよ。

例えば、女性の余興なら、シンプルなTシャツにチュールだけそろえても可愛いですよね。


【出展:DressKO】

このように、余興の完成度を高めるためにも衣装の準備は必須!

ただしレンタルショップなどは、忘年会や新年会シーズン、また結婚式が多い春や秋は早くから予約が入り人気の衣裳からどんどん押さえられなくなってしまいます。

そのためにも、どんな曲でダンスをするかを決めた段階で、早めに衣裳の手配も済ませておくと安心です。

余興本番前の3つの事前チェック項目

ダンスの練習を重ね、衣装を用意して準備万端にしておいても、当日さまざまなハプニングが起こり得てしまうのです。

次にご紹介するのは、余興本番まえの確認項目。
本番を安心して迎えるために備えておきましょう!

1・音源の持込方法

余興のダンスで使用する曲の持込方法について確認します。
会場によっては、会場側で準備してもらえるところもあれば、すべて持込となる場合も。

また持込の場合は、いつ持ち込んだらよいのかを確認しておくと良いでしょう。

出来れば当日ではなく事前に持ち込みをし、支障なく流れるかを確認できれば安心ですね。

2・着替える場所の確保

余興で衣装を準備する場合には、必ず着替える場所の確認も行います。

  • 何人くらい同時に着替えることができるか
  • 利用できる時間
  • 余興する場所からどのくらい離れているのか

などを確認しておくと、本番当日準備するタイミングも計算することができます。

3・本番当日のリハーサル

結婚式の余興では結婚式当日、披露宴会場でリハーサルを行うことができます。
ただし結婚式のテーブルセッティングなどの兼ね合いで、リハーサル出来る時間は限られており、そのタイミングを逃すとぶっつけ本番になってしまう可能性も……。

結婚式前のリハーサルは、司会者や音響スタッフなども参加しより本番に近い状態で最終練習をすることができます。

リハーサル可能な時間は新郎新婦おふたり、もしくは式場に直接連絡をして担当のプランナーに問い合わせると確認できますよ!

厳選!余興のダンスにおすすめの曲ラインナップ!

余興準備の段取りがわかったところで、次は余興のダンスにおすすめの曲をご紹介します。

年代や、男性・女性別、人数に合わせてなど様々なカテゴリでご紹介しています。また難易度も表示していますので、曲を選ぶ基準にしてくださいね。

あなたにぴったりの曲が見つかるはず!

狙いはイマドキ?懐かし?定番余興ダンス

まずは年代別にみていきましょう。

2019年最新余興おすすめ曲から、昔懐かしい昭和のヒット曲までをピックアップしてみました。

~最新2019年編~

2019年結婚式や忘年会などで最新の曲を狙うならおすすめのラインナップはこちら!

DA PUMP「P.A.R.T.Y」

難易度★★★★☆
2018年「U.S.A」で大ブレイクを果たしたDA PUMPが2019年にリリースした曲は、こちらもダンサブルなナンバー「P.A.R.T.Y」。仮面ライダージオウの映画主題歌にもなっており、子どもたちにも大人気の曲です。

注目は、曲中なんども登場する『バイーンダンス』。
志村けんさんの「アイーン」がヒントになっているというこちらのフリは、大人から子どもまで真似したくなる楽しい振付です。

まずは、お手本となるPVからチェックしてみましょう。

そしてこちらでは、DAPUMPメンバー本人が振付のポイントなどを解説してくれています。
合わせてチェック!

ゴールデンボンバー「令和」

難易度★☆☆☆☆
4月1日の新元号発表と同時にリリースされたゴールデンボンバーの話題の最新曲『令和』。

ニュースでもたくさん取り上げられていたので、ご存知の方も多いはず。
曲中何度も繰り返される「れいわ!」が今年らしい曲として、忘年会の余興でも多数取り上げられそうな予感です!

ダンスはとっても簡単で、ダンス初心者でも取り入れやすくなっていますよ!

~人気継続中2018年編~

2018年余興でたくさん使われた曲は、2019年今も変わらず人気です!

「あー、見たことあるな」なんて思わせず「今までみたのよりずっといい!!」と言われるような完成度で見る人を魅了しちゃいましょう。

バブリーダンス(荻野目洋子)「ダンシング・ヒーロー」

難易度 ★★★★☆
登美ヶ丘高校のダンス部が、一大ブームを巻き起こした『バブリーダンス』。2018年の忘年会や結婚式の余興で多くの人が披露した1曲です。

バブル時代を彷彿とさせる曲と衣装は、昭和の年代も、一周まわって平成の世代にも受け入れられ会場がディスコさながらの盛り上がりに!衣裳はもちろんヘアスタイルにもこだわりたいですね!

アップテンポな「ダンシングヒーロー」は、少しスローに再生されているこちらの動画でのレッスンがおすすめです。

DA PUMP「USA」

難易度★★★☆☆

2018年余興で最も使われたといっても過言ではないのが、こちらのDA PUMP「USA」。
「ダサかっこいい」とされた、イイねダンスは子どもから大人までみんなが真似していましたね。

多くの余興で使われた曲だからこそ、入念な練習で完成度を上げて他と差をつけましょう!

まずはこちらのお手本PVをチェック!

振付をしたメンバーにより振付解説されている動画がこちらです。「イイねダンス」「インベーダーフォーメーション」「USAポーズ」と曲の要となるポイント部分の解説をしてくれていますよ!

星野源「恋」

難易度★☆☆☆☆
星野源さんも出演していた大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングテーマとして使用されいた曲。そこで出演者たちが披露していた恋ダンスは、キャッチーな曲調と個性的な振付が話題となり、結婚式の余興でとても人気の高い曲です。

ダンス初心者でも踊れる、わかりやすくリズミカルなハッピーチューンです。
テンポよく踊って会場中をハッピーで包んでください!

レッスン動画はこちら!

~平成の定番曲~

次は平成の間に発表され、令和になった今もなお余興のダンス定番曲として人気の高い曲ナンバーをご紹介します。

結婚式に忘年会に新年会、そして学園祭などでも多く使われている曲です!

RADIO FISH「PERFECT HUMAN」

難易度 ★★★★☆

「お笑い芸人の人が踊ってる」と言われなければ誰も気づかないんじゃないかな?と思うほど、キレキレのダンスでかっこよく、多くの人に衝撃を与えたのがRADIO FISH「PERFECT HUMAN」です。

オリエンタルラジオのおふたりと、中田敦彦さんの弟で世界的ダンサーのFISHBOYらと共に結成されたRADIO FISH。

まずは、そのカッコいい原曲からチェックしてみましょう。

ダンスと共に注目なのが、サビで連呼される「na ka ta」というフレーズ。
結婚式では、この部分を新郎の名前に変えて歌われたりしてるんですよ。

実際に結婚式で披露された「PERFECT HUMAN」がこちら!
衣裳を黒でそろえて、サングラスをかけているだけでも充分雰囲気がでていますね!

AKB「恋するフォーチュンクッキー」

難易度★☆☆☆☆
ダンスも簡単で、だれでも楽しく踊ることが出来るAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」。

テレビで流れていることも多かったので、年配の方から子どもまで多くの人に知られている曲ですね。幅広い年齢層が出席している結婚式には、特におすすめしたい1曲です。

サビの振付は簡単なのに印象的で、見ているゲストも思わず一緒に踊っちゃいそう♪。
特に女性から支持の高い余興ダンス曲で、人数が多い余興には特におすすめのダンスチューンです!

人気曲なだけに、振付レッスン動画も多く投稿されています。

たくさん研究して、みんなで合わせて踊ってくださいね!

モーニング娘。「ハッピーサマーウェディング」

難易度★★☆☆☆
こちらも国民的人気アイドルでもあるモーニング娘。の代表曲「ハッピーサマーウェディング」。
タイトルに『ウェディング』と入っていることからわかる通り、結婚式には特におすすめの曲です。

花嫁から両親へ感謝の気持ちを届けるこちらの曲は、結婚式の余興では定番となっています。
曲中の中盤にあるお父さんに語り掛けるようなセリフでは、オリジナルアレンジをする人も!

お揃いのアラビアンな衣装で思いっきりキュートにまとめれば、会場も一層華やかになりますよ。

しなやかな手の動きがポイントですね!

~昭和で流行曲~

続いてご紹介するのは、昭和の時代に発表されたナンバー。令和となった今も、余興のダンスで使用する曲として人気は衰えていません!

チェリッシュ「てんとう虫のサンバ」

難易度★☆☆☆☆

「結婚式の余興の曲」といえば、年配世代にとってチェリッシュの「てんとう虫のサンバ」は必ず挙げられる曲といっても過言ではないほど、結婚式では定番中の定番です。

リリースされた当時を知らない世代でも、きっと一度は耳にした曲ですよね。

てんとう虫のサンバには、決まった振付はありません。
ですので、自身のダンスレベルに合わせてアレンジすれば無理なく余興を楽しむこともできますね!

オリジナル振付でキュートにまとめられている動画も。

結婚式では、てんとう虫の衣裳を着て新郎新婦さまも一緒に余興を楽しむこともあるようです♪

人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」がアレンジすると、こんな風に!

オリジナルアレンジを楽しんでくださいね!

ラッツ&スター「め組の人」

難易度★☆☆☆☆

1983年にリリースされたラッツ&スターによる代表曲「め組の人」。人気動画アプリがきっかけとなり、今改めて注目を浴びている1曲です。

多くのアーティストにもカバーされているんですよ。

簡単な振付と共に、余興ダンスでよい点といえば、スペースを最小限で済ますことが出来ること。
フォーメーション移動がないので、振付さえ覚えてしまえばOK!ダンス初心者にもおすすめです!

衣裳と共に、手袋の準備も忘れないようにしましょう!

Wink「淋しい熱帯魚」

難易度★☆☆☆☆

双子ダンスが話題にもなったとWINKの「淋しい熱帯魚」。無表情なのに、独特のダンスが印象的な曲です。

アニメにすると振付がわかりやすく見えますね。

こちらも移動がない振付なので、狭いスペースでもOKな点もメリットの一つです。

ピンクレディー「UFO」

難易度★☆☆☆☆

こちらもWinkと同じく、女性二人組のデュオピンクレディーの「UFO」。その独特な振付は、当時大人から子どもまで日本中が真似をしていたそう!

ピンクレディーご本人の振付レッスン解説動画もあるんですよ。

華やかなコスチュームと共に、大胆な身振り手振りで見る人を魅了してください!

男性・女性・子ども別おすすめ余興ダンス

続いて、男性・女性別。そしてお子さまにおすすめの余興曲をご紹介しましょう!

~男性編~

まずご紹介するのは、男性グループにおすすめの余興ダンス曲。かっこよく、そしてダンサブルにキメてください!

King&Prince「シンデレラガール」

難易度★★★☆☆
2018年ヒットしたジャニーズのアイドルグループKing&Princeのデビューシングル「シンデレラガール」。は、花より男子の続編「花のち晴れ」の主題歌として使用されていた曲でした。

タイトルの「シンデレラガール」やピアノや鐘の音が使用されるなど、結婚式の余興で使う曲としてもおすすめのナンバーです。

ダンスの難易度は、若干高め……。
ですが、難易度が高いほど、それだけ余興の練習を一生懸命取り組んでくれたんだと新郎新婦さまには喜んでもらえるもの!

ダンスレッスン動画をチェックしながら、頑張って練習してください!

衣裳をすべてお揃いで揃えなくてもスーツはそのままで、ネクタイの色だけキンプリのメンバーの色に合わせても統一感がでますよ。

三代目J Soul Brothers「R.Y.O.U.S.E.I」

難易度★★★★☆

幅広い年代の女性から圧倒的な支持を受けている三代目J Soul Brothersの代表曲といえば「R.Y.O.U.S.E.I」ですね。

曲の中盤で披露されるランニングマンという振付は、リリース直後からとても話題になりました。

メンバーが横一列に並び、その場で走っているようなステップを踏むランニングマンは子どもから大人まで多くの人が真似をしていましたね。さらに、今もなお人気は継続中。

注目のランニングマンの正しい振付のマスターは必須です!

嵐「LOVE SO SWEET」

難易度★★★☆☆

「花より男子」の主題歌にもなり、大ヒット曲となた人気アイドルグループ嵐の「LOVE SO SWEET」。
その8年後には、紅茶のCMにも起用され人気の高さがうかがえる曲です。

爽やかで流れるようなメロディーが、結婚式という華やかなシーンもぴったりで、余興だけではなくプロフィールムービーなどにも多く使用されています。

男性5~6名で余興をするグループにはおすすめの曲です!

実際の結婚式での余興シーンを見てみましょう。

たくさんのゲストから大きな手拍子を受け踊る余興は、やはりしっかりと振付を覚えておく必要がありそうですね!

振付レッスン動画をチェックして、みんなで頑張って揃えてください!

~女性編~

続いては、女性グループの余興でダンスをするときにおすすめのラインナップです!

E-girls「Follow Me」

難易度★★★★☆

EXILEの妹分として知られるE-girlsの代表曲「Follow Me」。
サビで繰り返される「フォロミー フォロミー ベーイビー」というフレーズがキュートで、結婚式や新年・忘年会での余興だけではなく、学園祭のダンスなどでも多く使われている曲です。

まずは、お手本をチェックしてみましょう。

E-girlsの魅力といえば、なんといっても可愛くてキレキレのカッコいいダンス。
これを再現しようと思うと、ダンス初心者は練習を頑張らなければいけませんね!

練習動画をチェックして、グループ練習はもちろん、個人練習にも励みましょう!

結婚式で「Follow Me」をお披露目している動画がこちらです。
途中からは新婦さまも参加して、会場全体が大きな盛り上がりをみせていますよ!

TWICE「TT~Japanese ver~」

難易度★★★☆☆

韓国の人気女性アイドルグループTWICEのヒット曲「TT」も、女性グループの余興ダンス曲として人気ナンバーです!

注目は涙の顔文字をイメージしたというTTポーズ。

「TT」がヒットしたのは、そのかわいく、そして真似をしやすい振付も一つの理由。

キュートで、女性らしいしなやかな動きは見ている人を虜にするはずです!

モーニング娘。「恋愛レボリューション21」

難易度 ★★☆☆☆

冒頭からノリノリの盛り上がりを見せるモーニング娘。のヒット曲「恋愛レボリューション21」。懐かしさを感じさせるディスコナンバーっぽいところも、幅広い世代に指示された理由のひとつ。

終始アップテンポで踊り続ける「恋愛レボリューション21」は、振付はもちろん体力も身に着けておく必要がありそうですね!

~こども編~

ここでご紹介するのは、子ども向けの余興ダンスおすすめ曲。

小学校や幼稚園の発表会で人気のラインナップをご紹介します。

Dream5「妖怪ウォッチ~ようかい体操第一」

難易度★☆☆☆☆

子どもたちに大人気のアニメ「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマとして使用されていた「ようかい体操第一」。人気振付師のラッキー池田さんが手がけていたことでも話題になりました。

たくさんの子供たちがこの動画を見て、踊りを真似しました!

「ようかい体操第一」を歌っているDream5の振付動画で詳しく踊り方をチェックしてみましょう。

薫と友樹、たまにムック「マル・マル・モリ・モリ」

難易度★☆☆☆☆

日曜の夜、ほっこりと温かい気持ちにさせてくれていたアットホームドラマ「マルモのおきて」の主題歌「マル・マル・モリ・モリ」。

エンディングで流れるまだ幼い芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんの踊る姿に子どもたちは真似をし、大人は癒されていました。

当時の小学校低学年や幼稚園の運動会では、多く採用されていた曲です。

Foorin「パプリカ」

難易度★☆☆☆☆

人気アーティスト米津玄師さんが作詞作曲したNHK2020応援ソングFoorin「パプリカ」。

ゆったりとした流れの中に、テンポ良いリズムが刻まれ、子どもたちもとても踊りやすい曲に仕上がっています。

パプリカの振付師のおふたりによるダンス解説動画はこちらです。

振付にも意味があると聞くと、踊りやすくなりますよね!

【人数別】おすすめ余興ダンス

余興でどんなダンスをするかを考えるときには、一緒に余興をする人数もポイントですね。

そこで、ここでは

  • 一人バージョン
  • 大人数バージョン

と、分けてご紹介したいと思います。

~一人編~

まずは、一人で!余興ダンスを披露する場合。
やはりおすすめといえば、こちらの2曲は外せません……!

ピコ太郎「PPAP」

難易度★☆☆☆☆

あのジャスティンビーバーも注目していた国内のみならず、海外でも話題になったピコ太郎の「PPAP」。
2016年にYouTubeに投稿された動画が大きな話題となり、一世風靡をしました。

結婚式の余興で披露された動画がこちら!

やはりゴールドの衣裳は必須のようですね!

松平健「マツケンサンバⅡ」

難易度★☆☆☆☆

派手な衣装と、ダンサブルで華やかなリズムが、忘年会や新年会、また結婚式などにぎやかな場所にぴったりの松平健「マツケンサンバⅡ」。

こちらは「マツケンサンバⅡ」の振付をなさった真島茂樹さんが解説なさっている振付レッスン動画です。

マツケンサンバは最初は一人で踊りつつ、サプライズで途中参加するメンバーを募っても楽しくなりそうですね。
スポットの光を跳ね返すくらいのキラキラした衣装は必須アイテムです!

~大人数(10人以上)編~

余興の盛り上がりは、参加する人数に比例するといっても過言ではありません。

人数が多いと、練習時間の確保や、合わせるのに大変なこともありまりますが、その分会場は盛り上がること必至です!

気志團「One Night Carnival」

難易度★☆☆☆☆

学ランにリーゼントと硬派な見た目とは裏腹に、キャッチーな振付が魅力の気志團「One Night Carnival」。

振付はとてもシンプルで、簡単なステップの繰り返しなどダンス初心者でも取り組みやすい内容です!

気志團の余興をする場合には、学ランとサングラスは必須ですよ!

AKB48「フライングゲット」

難易度 ★★☆☆☆

大人数での余興ダンスといえば、AKB48の曲も外せませんね!特にこちらの「フライングゲット」は、サビのキレキレのダンスが特徴的で、マスターできれば会場の盛り上がりボルテージもマックスに!

AKB48のほかの曲と比べて、少し難易度が高くなる曲ですが、振付レッスン動画をチェックして完コピを目指してください!

●嵐「愛を叫べ」

難易度 ★★☆☆☆

結婚情報誌ゼクシィのCMでも起用されていた嵐「愛を叫べ」。
ゼクシィの曲ということもあり、結婚式では特に人気の高い余興のダンス曲です。明るくポップでノリの良い曲なので、会場中も大きな盛り上がりを見せるはず!

サプライズムービーと合わせて余興ダンスを披露されている方も!

ダンスレッスン動画をご紹介するので、練習の際に参考にしてみてくださいね。

盛り上がる!面白ネタ余興ダンス

次にご紹介するのは、ジャンルにとらわれることなく、盛り上がり必須の余興ダンス曲!

結婚式や新年会、忘年会などシーン問わずおすすめです。

ももいろクローバーZ「行くぜっ!怪盗少女」

難易度★★★☆☆

今や大人気アイドルグループとなったももいろクローバーZのデビューシングル「行くぜっ!怪盗少女」。

アップテンポでダンサブルなこちらのナンバーは、冒頭から曲の終わりまでずっと激しいダンスが続く体力勝負の曲でもあります!

特にマスターしたいのが、曲中何度も登場する「エビぞりジャンプ」。
思い切りももクロになりきって、見ている人たちをあおってください!

メンバーのカラーに合わせて、衣装もアレンジしてくださいね。

いきものがかり「ジョイフル」

難易度 ★☆☆☆☆

振付は簡単なのに、会場中が盛り上がる曲といえばこちらの曲も欠かせません!いきものがかり「ジョイフル」です。

グリコポッキーのCMとして書き下ろされたこの曲は、グリコスタッフから「聴いたら踊りだしたくなるような曲」というリクエストから製作された曲だそうですよ!

リクエスト通り、ダンサブルでリズミカルで聞くひとみんなが曲に合わせて踊りだしたくなるような曲に仕上がっています。

ダンスの難易度は低く、腕を回したり、タオルを持って回しても盛り上がりますよ!

ゴールデンボンバー「女々しくて」

難易度 ★☆☆☆☆

「余興のダンス曲」といえば、この曲も欠かすことは出来ませんね!ゴールデンボンバーの「女々しくて」です。

「女々しくて」で紅白に2年連続出場するなど、老若男女多くの人に知られていて、発売から何年たってもカラオケでは定番曲として上位に挙げられている曲です。

振付は、とてもシンプルで簡単。
振付を知らない人でも、サビでは手を大きく上げてジャンプすれば‛それっぽく‘なっちゃいます。
「余興で会場中を巻き込みたい!」と思うあなたにおすすめの曲です。

余興で定番の曲だからこそ、振付は完璧にマスターして当日に臨みましょう!

まとめ

余興のおすすめ曲や、曲を選ぶときの注意点などについてご紹介しました。

余興の曲を選ぶときには、見る側の客層を確認したうえでみんなが知っているような曲から選ぶことがマスト!知っている曲の方がノリに合わせることができますからね!

また余興は完成度が高ければ高いほど盛り上がりに比例します。つまり満足できるまで練習が出来るよう、できるだけ早い段階から練習を始めることが大切です。特に人数の多い余興の場合はスケジュールの調整も難しくなるので、時間には余裕をもっておく必要があります。

余興本番前には、音源の持込方法や着替え場所、またリハーサルの有無なども確認するようにしましょう。

余興は照れずに徹底的に演者になりきる!その姿をみて、改めてあなたの新しい魅力に気づくひともいるかもしれません。

「そんな一面もあったのか」とみる人を惹きつけるような余興になるといいですね!