値段とクオリティどちらを重視するべきか?余興ムービー業者の選び方の5つのポイント

2018年9月3日

結婚式で余興ムービーを制作する際にスマホで動画や写真を撮って、素材を集めたはいいけど、

『動画編集が初めてでどうやって編集したら分からない』

『パソコンが無くて、編集ができない』

とお困りではありませんか?

動画編集ができる人がいても、素人だとかなり時間がかかり、動画編集する人に大きく負担がかかってしまうケースもあります。

今回は、結婚式の余興ムービーの制作業者の選び方のコツについてお伝えをさせていただきます。

はじめて映像制作をお願いするという方が大半だと思いますが、業者を選ぶ上で大切なのポイントは、協力的な業者を選ぶことです。

業者の中には、融通が全くきかずに思い通りの余興ムービーがつくれなかったというケースもありますので、業者選びは慎重に行ってください。

今回の記事では、「素敵な余興ムービーを作るための業者を選ぶ5つのポイント」をお伝えします。

時間が無いし、映像に関してもなかなか知識がないからこそ、作っていただく業者の存在が大切になります。新郎新婦に喜んでもらえる余興ムービーを作るためにこちらの記事が参考になればと思います。

余興ムービーを業者へ依頼するメリット

余興を行う仲間の誰か一人が動画編集を行うのは非常に大変です。普段、動画の編集をやったことのない方が作業をするう場合は、非常に時間がかかってしまうこともあります。

会社が終わった後、毎日編集をして1、2週間かかってしまうということも・・・。

また、思い通りに編集ができなくて当初のイメージとかけ離れてしまうこともあります。

余興ムービーを業者に依頼すれば、
こんな問題を解決して、確実にプロのクオリティで編集をしてくれます。

自作で編集する場合の問題点について

  • 「どういった編集ソフトを使用すればいいのか?」
  • 「操作方法が分からない・・・」
  • 「自分のパソコンでは重くて操作ができない・・・」
  • 「自分たちのイメージのように編集が出来ない・・・」
  • 「DVDの焼き方が分からない」

など、さまざまな悩みやトラブルが発生する可能性があります。

でも、みんなで業者に依頼すればプロがしっかりと納期を守り、クオリティの高い映像に仕上げてくれます。

余興を作るメンバーが6人いれば、編集料金を6分割出来ます。余興のメンバーは高校生や大学時代の仲間を集めれば、10人くらいあつまることも多々あります。

だから、1人5千円を支払うだけで、3万円〜10万円の制作料金を集めることができます。一人の友人に編集を依頼するよりクオリティが高い余興ムービーを効率よく仕上げることが出来ます。

余興ムービーの編集業者を選ぶ 5つのポイント

余興ムービーの制作業者の選び方として以下をしっかりと吟味する必要があります。

  1. 料金は明確か?後から追加料金がいろいろと発生しないか?
  2. 納期は柔軟に対応してくれるか?短い納期でも制作してもらえるか?
  3. オリジナルで編集できるか?テンプレートでないか?
  4. やりとりは早いか?どういった方法で行うか?
  5. 制作実績はあるか?お客様の反応はどうか?

この5つのポイントを確認して、適切な業者を選ぶようにしましょう。

依頼する業者によって、価格や動画のクオリティも大きく変わってきます。

余興ムービーの料金はいくらになるのか?しっかりと予算がわかる業者なのか?

余興ムービーの制作を依頼したいけど、まだ自分たちが具体的にどういった余興ムービーを作ろうか悩んでいるケースがあります。

この時に制作にかかる料金が曖昧だと、話が前に進まなくなります。(業者に依頼するか決めることが出来なくなります。)

業者によっては、

『編集内容によって料金が変わるので内容が決まったらお見積もりさせてください。』

というところもあります。

たしかに、これは至極当然で正しい方法です。編集内容を確認して、それに合わせてお見積もりを出す。それが通例だとは思います。

でも、結婚式の余興を作るときは意外と時間がなくなってしまって、切羽詰まっていることが多いんです。

内容が決まってから、見積もりをしてもらい、予算オーバーになってしまっては、またイチから内容を考えなくてはいけません。

そういったことを防ぐためにも、料金が明確で分かりやすい業者を選ぶことをお勧めします。

特に結婚式までの時間がない方は、料金に関して分かりやすい業者を選ぶことで友人の中でも予算が分かるので依頼を決定することがしやすいでしょう。

正式な依頼をする前に正確なお見積もりを依頼するようにしましょう。

納期はどのくらいかかるのか?結婚式に間に合うように制作可能か?

結婚式の余興ムービーの制作をしていると、結婚式まで1ヶ月無い方の依頼も多くあるように思います。

ただ、業者によっては納期まで1ヶ月が必要な会社もあります。

挙式が近い場合は、納期に対してどのくらい柔軟に対応してもらえるかが重要なポイントになります。

なぜなら、多くの場合は友人にメッセージムービーの撮影をお願いしていても、期限までに素材が集まらないケースが多いからです。

また、挙式日の1週間から2週間前までに制作したDVDを結婚式場に持っていき、DVDの再生の確認をおこなわなければいけないため、1ヶ月の納期の場合は挙式の45日前には素材を集めて、業者に送らないといけないからです。実際、45日前の段階では企画が出来てこれから素材集めという方が多いケースもあるので、納期に対して柔軟に対応してくれる業者かということが大切になります。

業者の中には、特急料金などのオプションメニューで納期を早めることが可能なところもあります。

1ヶ月未満の納期の場合はプラスで料金で対応をしてくれると思いますので、その点をぜひ確認してみてください。

オリジナル編集ができるか?テンプレートの編集でないか?

余興ムービーの編集を依頼する際は、余興ムービー専門の業者に依頼することをお勧めします。

なぜなら、結婚式のムービーの編集業者はテンプレートでの制作が多いからです。新郎新婦からオープニングムービーやプロフィールムービーの依頼をメインとして扱っている業者はテンプレートでの編集を行なっています。

余興ムービーの場合はテンプレートではなく、お客様ごとで違った内容になってくるのでテンプレートでの編集は難しいことが多くあります。

オリジナルで自分たちの希望通りの編集を行なってもらうことが出来るのか?を確認しましょう。

連絡ややりとりは早いか?疑問をすぐ解決できる環境かが大切!

余興ムービーを作る際に、いろんな疑問が出てくるでしょう?

「写真と動画を一緒に編集はできるかな?」

「BGMを何曲か使えるかな?」

「スマホで動画を撮影してもら大丈夫かな?」

「式場からDVDを焼く時の注意事項を言われたけど大丈夫かな?」

「著作権については大丈夫かな?」

など、いろいろと質問したいことが出てくると思います。

その時に質問に対して、迅速に対応をしてもらえるかが、余興ムービーをスムーズに作れるかの鍵になります。

だから、業者の方の対応が早いかは大事になってきます。

また、動画は依頼した後も修正が入ってくるので、その時の対応の速さも大切になってきます。

動画の修正を依頼するときもイメージ通り伝えれる自信はありますか?

なかなか難しい部分もあると思います。そういったときも修正の内容を迅速に確認してもらって、修正作業をしてもらえるのと、確認なしで修正作業を進めてもらうのでは、仕上がりが変わってきます。

迅速に対応をしてもらえるかが大切になります。

また、修正作業が何回までと限定されている業者もいますのでその点も事前確認をしておくといいでしょう!

制作実績やお客様の声を確認しよう

「どういった感じの余興ムービーを制作してもらえるのか?」はWEBサイトにある制作実績を確認しましょう。制作実績を確認することでクオリティの確認ができます。

こんな感じで制作されたものをアップロードしている業者さんがほとんどなので、自分たちの制作したいものに近しいものがあるかなどを確認してみましょう。

また、お客様の声を確認するといいと思います。グーグルの口コミだったり、お客様からのアンケート結果なども業者によってはホームページに記載されているケースがあります。

実際に、依頼したお客様の声をもとに信頼できる業者かを判断していきましょう。

累計1500件以上の制作。顧客満足度97.5%以上の制作会社

今まで、業者選びのポイントをお伝えしてきました。私たちはお客様とやりとりをさせていただく中で、他の業者様の情報も耳にすることがあります。

中にはお客様にとってあまりオススメできない業者もいらっしゃるのは事実です。

私たちは余興ムービーを制作する人たちに頼りになる会社になるべく、料金体系や顧客対応方法を常に改善してきました。

そのおかげで多くのお客様にご依頼をいただけるようになり、顧客さまから非常に多くのお喜びの声をいただいています。

動画編集料金は33,000円(税込)

料金は分かりやすく33,000円(税込)で統一させていただいています。大体の方がこの料金パックで対応可能です。特殊な編集や長編の動画編集でない場合は上記の料金です。料金が変わる場合も、動画の長さもしくはアニメーションが必要な場合など分かりやすくなっています。

納期を1ヶ月よりも早めたい場合は特急料金で対応可能

上記の33,000円(税込)の編集パックは納期を1ヶ月いただいています。それよりも早く納品を希望される場合は、特急料金をお支払いいただき、ご希望の納期で納品をさせていただいています。

納期まで1ヵ月未満の場合…5,500円(税込)
納期まで3週間未満の場合…11,000円(税込)
納期まで2週間未満の場合…16,500円(税込)
納期まで1週間未満の場合…22,000円(税込)

1週間前の依頼でも対応可能

基本的には1ヶ月の納期をいただいていますが、編集スタッフを複数名置くことで急な依頼でも対応できるようにしています。1週間前に依頼いただくケースもよくあります。

修正は何度でも対応

お客様に写真や動画の素材をいただいたら、仮編集を行わさせて頂きます。仮編集したものをご確認いただき、修正点を教えていただきます。

その後、修正作業をさせていただき、お客様が満足いただけるまでより素敵な映像になるまでブラッシュアップをさせて頂きます。

お客様からも修正を何度でも対応することで喜びの声をいただいています。

余興ムービー 業者 口コミ

余興ムービー 業者 口コミ

余興ムービー 業者 口コミ

累計1500件以上制作してきているから、多くの種類の余興ムービーは制作している

当社の強みの一つとして、制作数の多さにあります。多くの余興ムービーを編集しているのでお客様がおこないたい余興に関しては既に何度か制作をしているケースがあります。

例えば、以下のような人気動画は制作を行なっております。

西野カナさんの「トリセツ」ムービー

スケッチブックリレームービー

愛を込めて花束を

情熱大陸風ムービー

anothersky風ムービー

その他にもアテレコムービーや恋ダンスをみんなで踊ってお祝いの気持ちを伝えるムービーなども制作をしています。

当社の制作事例はこちらよりご覧ください。

お客様の疑問を解決!LINEで迅速対応

当社はお客様とLINEでやりとりさせていただいています。既読になったかどうかお互いが分かるので内容を確認してもらっているかも分かりやすいので、メールよりもコミュニケーションが取りやすく、気軽にやりとりができます。夜遅くでも急いで返信した方がいい内容は返信をさせていただいています。

当社は只今、今月限定のキャンペーンを開催しております。

興味を持っていただけ方はぜひこの機会に『特急余興ムービー』へご依頼ください。

『余興ムービーの制作依頼を検討してみる』