結婚式のおすすめ余興ランキングベスト3~結婚式場のプランナーが選んだ~

2016年3月31日

そろそろ暖かくなってきて、やっとコートがいらない季節になってきました。そうなると増えてくるのは結婚式ですね。ブライダルシーズンの到来です。

友人や職場の方にご招待されている方も多いのではないでしょうか。

何着ていこうかな…髪型は…そんなことを考えていたら、「余興、おねがいね!」と。

こんな経験はありませんか?また、実際にいま直面していて、何をしたらいいか困っている…という方もいらっしゃるかもしれません。

今回はそんな「余興」の人気ランキングをお届けしたいと思います。

おすすめ余興ランキング第3位



【出典:YouTube

これはみなさん一番最初に思いつく余興ではないでしょうか。

少し前だと男性がAKB48の衣装を着て歌って踊ったり、氣志團なんかもとても人気です。

また、最近だと「アナと雪の女王」に扮したものもありました。

でもこれ、ただ本物を真似て歌って踊っただけではあまり面白くありませんよね。

盛り上げるポイントは

① 絶対に恥ずかしがらないこと!

一番重要です。やってる側が恥ずかしいと思うと、見てる方まで恥ずかしくなります。思いっきりやりきりましょう!

② 本物のままではなく、アレンジを!

例えばサビの部分で手作りのおめでとうボードを上げてみたり、セリフ部分があったら新郎新婦に置き換えて歌詞をかえてみたり。

③ 1曲まるまるやらない

これ、見逃しがちなんです。最初はインパクトある衣装で出てきて笑っていたゲストも、1曲まるまるやると後半かなり飽きてきます。もし可能であれば曲編集をして短くしたり、前半パートは映像をながし、後半から登場!したり等、緩急をつけるとより楽しめると思います。

④ 動きをつけよう!

余興のスペースは決められている会場が多いと思いますが、盛り上がる部分などは余興メンバーが各テーブルに近づいていき、他のゲストに手を振ってみたり等すると、ゲストの方もより楽しめるはず!

おすすめ余興ランキング第2位

フラッシュモブ


【出典:YouTube

最近ネットで話題になっているので知っている方も多いと思います。一人が踊りだし、観客だと思っていたゲストや式場のスタッフがどんどん一緒に踊り出す…!というものです。場合によっては新郎さんも巻き込んで最後に新婦さんへプロポーズ!なんてことも。このフラッシュモブもいくつかポイントを上げてみたいと思います。

① やるなら徹底的に!

第3位とおなじですね。恥ずかしがっていたり、ダンスがだらけていたりするとせっかくの企画が台無しになってしまいます。練習時間を取るのは大変かと思いますが、是非バシっと決めて下さい。

② 会場との打ち合わせは綿密に

ゲストテーブルから人が出てくる、等になるとお食事の配膳にも気を配らなければなりません。お食事は二人がゲストに用意したおもてなしのひとつです。どちらもうまく行くように必ずスタッフの方へ事前に相談してください。

③ 好き嫌いをリサーチ

これは少し特殊なポイントになりますが、実はこのフラッシュモブ、好き嫌いがかなりわかれる余興になっています。せっかく練習したのに本当は二人は好きじゃなかった…なんてことがないように事前にリサーチをしておくことが大切です。

おすすめ余興ランキング第1位

サプライズムービー

【出典:YouTube

少し難易度が上がりますが、DVDとして記念に新郎新婦にお渡しすることもできますし、会場全体からスクリーンで見ることができるので、一番人気の余興です。

リレーメッセージをするのはオーソドックス。もちろんこれだって素敵なムービーですが、「サプライズ」とはその名の通り、やるからには新郎新婦がびっくりするようなことをしたいですよね!ではどんな方法があるか?いくつか挙げてみたいと思います。

① 思い出の場所めぐり

ズバリ新郎新婦の思い出の場所を巡ってのリレーメッセージやリレーソング。(口パクでもOK!)思い出の小学校やよく遊んだ場所、教室やアルバイト先なんかもいいかもしれません。

② メッセージや出演をお願いする場合は自分が知らない人にもお願いする!

例えばあなたが新郎の中学時代の友人だとして、出演する人や場所が全て中学のものだけになってしまうと、それはただの「内輪」になってしまいます。今はSNS等で幅広く連絡が取れる時代です。可能であればご両親や小学校時代、高校、大学、社会人になってから…等たくさんの人にお願いするとムービーのボリュームも出ますし、なにより会場全体が楽しめるムービーになるはずです。

③ つながりをもたせる

ただメッセージをリレーするのではなく、出演者全員で何かつながりを持たせるとより面白いムービーになります。例えばサッカー好きの新郎新婦であればメッセージの後、次の人にパスするようにサッカーボールを蹴って、次の人はそのボールを受けるところから始まり…ムービーが終わったらメッセージ入りのサッカーボールをプレゼントしたり、

それぞれのメッセージを言い終わった後にバラの花1輪をカメラに向けて渡すポーズをしてもらい、ムービー終了後にバラの花束をプレゼントしたり…。

こういったつながりを持たせると、見てるゲストもメッセージを聞くだけではなく「この後どうなるんだろう?」という興味もわいてくるはずです。

ムービーはプロの方にお手伝いして頂くと完成度もあがり、よりステキなものになるはずです!

おすすめの余興ムービー制作会社はこちら

まとめ

長くなってしまいましたが、今日は「人気余興ランキング」をポイントと併せてご紹介させて頂きました。

大前提として、余興とは披露宴の中で友人や職場の方、ご親族より結婚する新郎新婦に向けて「お祝いの意をこめた」出し物です。

自分たちが楽しむだけにやるのではなく、あくまでも「新郎新婦へのお祝い」ということを忘れないでくださいね。そしてその「お祝い」の気持ちと合わせ、ゲストの方、そして自分たちも「楽しい」と思える余興だと、更に思い出深くなり、新郎新婦も喜んでくれるのではないでしょうか。

 

余響ムービーのお問い合わせはこちら
>>お問い合わせはこちら<<

素敵な余興ムービーに仕上げたい方へ

余興ムービーを作りたいけれど制作する時間のない方や、パソコンの編集が苦手な方「特急余興ムービー」にご相談ください!

余興ムービー編集代行

弊社の制作実績やサービス内容知りたい方は、まずは詳細のほうをご確認ください。すぐに相談したいという方は、LINE登録をお願いします。

余興ムービー編集代行 余興ムービー LINE

また、お電話でのお問い合わせは0120-689-797までお願いします。

「余興ムービーのサイトを見た」とご連絡下さい。時間帯は8時~22時まで受け付けております。 加藤が電話に対応させて頂きます。

余興ムービーのお問い合わせ

参考にしたい動画のURLがありましたらお送りください