余興で人気の「トリセツ」ムービーの制作事例とポイントをご紹介

2017年5月11日

結婚式の余興でご友人や職場の同僚が行う余興で新婦の「取り扱い説明」を新郎に向けて行うというものがあります。以前は、披露宴会場で読み上げているケースが多かったのですが、最近は余興ムービーを制作して、当日上映をすることが多くあります。

新婦の取り扱い説明書のムービーにする理由は、写真を使ってより面白く制作ができるので当日の余興よりも新婦の人柄を伝えれる点。もう一つは、映像にすることで披露宴当日に余興をするメンバーが緊張をせずに列席する点があります。

また、トリセツのムービーも、大きく分けて2種類あります。1つは今まで披露宴で行なっていた余興を映像として撮影するパターンです。新婦の取り扱い説明をユーモアを交えて伝える映像です。もう一つは、西野カナさんの「トリセツ」という曲の替え歌を作って、みんなで歌いながら新婦ってこんな人だよってことを新郎に伝えていくものです。

今回は、取り扱い説明書の基本的な構成や文例を紹介しながら、2つのトリセツムービーの制作事例を紹介していきます。トリセツムービーのいいところはシナリオの型はある程度決まっているので、部分的に新婦とのエピソードや性格を入れていくことで綺麗なストーリーとしてまとまる映像が制作できることです。

新婦の「取り扱い説明書」をムービーの基本構成と紹介文例

この動画は、新婦を製品に見立て、特徴や注意事項の説明書を作って新郎に披露する余興ムービーです。親しい間柄だからこそ分かる、新婦の性格や好きな事などを面白おかしく紹介して、末長く大切に取り扱ってくださいね!と伝えます。

花嫁取扱説明書

[出典:coconala  https://coconala.com/categories/39]

 この様に本格的に作って二人へプレゼントしたら一生の思い出にもなりますよ!
取扱説明書は、大きく分けて4つの流れがあります。

 

1.これから新婦の取り扱い説明を行うことを伝える

動画の冒頭は、「このたび○○(新郎の名前)さんには、◇◇(新婦の名前を製品名っぽくアレンジ)をお買いあげいただき誠にありがとうございます。この取扱い説明書には、◇◇を正しく、優しく使用していただくための必要事項が書かれています!」

などの紹介から入ります!

ここへ少しのユーモアとして「夫婦けんかなどの緊急事態の場合には、忘れずにお読み返しください」などと付け加えると面白くスタートできるかと思います。

2.結婚生活の使用上の注意を伝える

次に新婦の人柄や特技、お相手にして欲しいことなどをユーモアも交えて紹介します。

人気の余興の一つなので、他の結婚式で見たことがあるというゲストも中にはいます。ただ、新婦さんの特徴や人柄を伝えることで、他とはまた違ったオリジナルのムービーになるので、新婦さんとのエピソードをいろいろと思い返して、こんな人だよってことを面白く伝えてください。失礼にならないギリギリのところを攻めるのがポイントです。

新婦の使用上の注意の文例は下記が定番です。

  • 他の男性の手の届かないところに大切に保管してください。
  • 強い衝撃を与えますと口をきかなくなり、家事を一切行わなくなる可能性がありますので、優しく丁寧にお取り扱いください。
  • 直射日光のあたる場所に長時間置かないでください。せっかくの美肌が損なわれます。
  • 製造年月日などには、必ずプレゼントを与えて下さい。
  • 当製品は耐久性に優れておりますが、機能を最大限に発揮するためには、折にふれて甘い物(新婦の好きな物)を補給することをお勧めします。補給にによる重量の増減はあまり気にしないようにお願いいたします。

新郎側で取り扱い声明書を制作する場合は以下の文例を参考にしてください。

  • 一人旅に行く事がありますが、故障ではありません
  • 時々飲んで帰宅することがありますが、たいていは保証責任者移動と同一場所におりますので、たとえ深夜に及んでもご心配なさらないでください。
  • エネルギー源としての食料は必須ですが、吸収力が大変高いため、与えるだけ消費する可能性があるのでご注意下さい。
  • エネルギー源としての愛情と食料の他、少々おこずかいも与えてください。
  • 通常使用のの限りは強気な製品(商品)ですが、実は凹みやすいということが最近判明しています。あまり叱らないであげることをお願いします。

3.アフターサービス・注意事項を伝える

続いての内容は、注意事項や本物の取扱説明書にもよくある「あれ?故障カナ?と思ったら」という部分です!結婚生活で、喧嘩したり、上手くいかないときもあると思いますがそういった時に新婦とこんな感じで接してください。ということを伝えます。

定番の文例は以下のようなものがあります。

  • 結婚式終了後のお取替え、ご返品にはご対応致しかねます。永遠に優しく、大切にお取り扱い下さい。
  • 品質につきましては、△△さんの日ごろの深い愛情により保つことができます。
  • 万が一故障した場合には、私達が無料で修理にお伺いします。どうぞお気軽にお申し付けください。
  • 担当者を不定期でご自宅に派遣する場合と製品をお預かりする場合がありますが、ご容赦下さい。
  • お預かりの点検後はリフレッシュした状態でお土産と共にご自宅へお戻しさせていただきます。

4.永久保証と契約期間を伝えて、締めくくる

最後に、保証書の部分ですが、新郎新婦へのお祝いメッセージを含めた内容です!スピーチの代わりにも使える取扱説明書の締めくくりなので、少し真面目に締めくくってください。

定番の文例はこんな感じです。

《保証書》

期間 : 一生

お買い上げ年月日 : 201〇年〇月〇日(結婚式の日)

お客様 : (新郎又は新婦)購入者名

○○さん、ご結婚おめでとうございます。

この保証書は、お二人の幸せな結婚生活を永遠に保証する証明書です。

末永くお幸せにお過ごしください。

保証責任者 (余興メンバー)一同

の様な内容ですが、新郎新婦に合わせて色々アレンジをして作るとより一層楽しい余興になります。

当社で制作した取り扱い説明書ムービーをご紹介します。

取り扱い説明書の余興ムービー制作事例

今まで披露宴で行なっていた余興をムービーにした映像です。先ほどした構成に合わせて、イメージできる写真を挿入して制作をしていきます。

映像にするということで、結婚式の披露宴会場では伝えれなかったことができるようになります。それは、新婦と面白いところやチャーミングな部分を文章とともに写真を使って、ゲストに見てもらうことができることです。ここは大きな違いで、ムービーにするおおきなメリットです。

だから、取り扱い説明書のムービーを作る際は新婦の人柄や少し変わったところが伝わる写真を集めることがゲストも新郎も映像を楽しんでもらえるポイントになります。

西野カナのトリセツの替え歌余興ムービー

西野カナさんのトリセツの曲を新婦に当てはめて、歌詞を変えて制作するムービーです。みんなで歌いながら思い出の写真などをスライドショーで流していきます。

替え歌ムービーを制作する方法が、難しいという声も多くいただくので、簡単に替え歌ムービーを収録する方法をお伝えして、当社の制作事例が多数ありますのでそれぞれ良い点があるので参考にしてもらいたい点をお伝えします。

替え歌を作って収録する方法について

1、替え歌をみんなで考える

以下の歌詞の替え歌を余興を作るメンバーで考えます。ここが大事な部分にはなります。実際、制作したトリセツムービーの替え歌を紹介します。

この度は大事なみずほを選んでくれてどうもありがとう。
これからのためにこの取扱説明書をよく読んで
ずっと正しく優しく扱ってね。
一点物につき返品交換は受け付けません。
ご了承ください。

仕事中は機嫌が悪そう
理由(わけ)を聞いても
「別に怒っていないよ」って真顔で言う。
目つきの問題。
冗談いう時もポーカフェイス
いや、マジでびびるしやめてよね。

三代目、E-girls、C&K、、、、
ライブが大好き
ユニバは年パス持ってる。一年で10回行ってたね(笑)
仕事帰り
「腹減った、何食べる?」
とりあえず肉。間違いないよね。

もしも刺身を食べてしまったら、
優しく手を出して全てを
受けてとめてあげて!
生もの嫌いはなおせないから。。。。

これからもどうぞよろしくね。
こんなみずほだけど笑って頷いて
ずっと大切にしてね。
永久保証のみずほだから。

明るくてみんなの人気者。
笑顔が耐えない。
サバサバしているけど、
実は人一倍、友達想い。
だから、友達、先輩、後輩
みんなに慕われるみずほだね。
自分のことを後回し
弱音を吐かずに我慢するから。
爆発する前に気づいて、
優しく受けて止めてあげてね。

これからもどうぞよろしくね。
気分屋なところもあるけど許してね。
ずっと大切にしてね。
うちらの大切なみずほだから。

たまには同期にも頼ってね。
いつでもみずほの味方だから!
2人の幸せを心から願ってるよ。
もし辛いことがあっても2人なら
乗り越えられるから・・・・

これからもどうぞよろしくね。
2人で手を繋げば笑って過ごせるよ。
ずっと仲良くしていて
永久保証のみずほだから。

実際、制作した映像はこちらです。

歌詞に合わせて、曲調に合わせて写真の選定を行なっていますね!こちらは替え歌を作って、自分たちでは歌を吹き込んでいませんが写真と歌詞がマッチしていて面白いムービーになっています。

注意すべき点について

 簡単で定番の余興ですので少しでも面白い内容に・・と考える方も多いかと思いますが、

人を物に例えるため、ご年配の方やご親族などからすると多少抵抗があるかもしれません。

誰にでもわかりやすく、内輪ウケや、行ずぎた内容にならないように注意しましょう!

2、替え歌を収録する

替え歌の歌詞を作ったら、今度は歌の収録です。
替え歌の収録は今カラオケでできます。
DAMを扱っているカラオケ屋さんに行って収録をしましょう!
対応機種は、Smart DAM L、Smart DAM、デンモクiDS2、デンモクiDSになります。

流れとしては以下の手順です。

1、録音したい替え歌の曲を選ぶ

2、「CDプレス」を選択する

3、曲が始まるので気持ちを込めて熱唱する
※歌詞を間違えないように注意!

4、視聴して大丈夫だったかを確認する

5、CDを店頭で購入して、OKだったものをCDに焼く

という流れです。

ポイントは替え歌した歌詞を人数分用意して歌いやすい環境をつくることです。カラオケ屋にいく前に各自練習はしていった方がいいでしょう。

替え歌の収録の仕方の詳細はこちらをご確認ください。

西野カナ「トリセツ」余興ムービーの制作事例

当社で制作したトリセツムービーをご紹介します。同じトリセツムービーでも全然違った感じに仕上がっていて、それぞれの個性があって面白いです。制作していてよかったポイントについて解説をしていきます。

オープニングとエンディングに注目!こだわりのトリセツムービー

このトリセツムービーはオープニングの冒頭の構成をしっかりと練って制作がされているのでその点に注目して見ていただきたいです。

手作りの取り扱い説明書を画用紙などで制作して、取り扱い説明書が置いてあるカットからはじまります。冒頭は3名の方で振り付けなどをつけて、替え歌を歌っていきます。そのあとは友達や家族にバトンタッチしてみんなで替え歌を繋いでいきます。

最後には一緒に作ったメンバーのエンドロールが映画のような感じで流して多くの方からの祝福を伝えています。

取り扱い説明書の替え歌の参考に

この度は大事なあゆみを選んでくれてどうもありがとう。
ご使用の前にこの取扱説明書をよく読んで
ずっと大事に優しく接してね。
一点物につき返品交換は受け付けません。
ご了承ください。

たまに考えるすぎることがあります。
理由(わけ)を聞いても
答えないくせに放っとくと抱えます。
気づいてあげて。
そんな時は帰りに
甘い物を買って帰りましょう。

定期的な愛情表現はあゆみに必要です。
ちょっとしたことも伝えてあげてね。
恥ずかしがらず。
でも太ったとか余計な
ことは伝えなくていいからね。

もしも少し古くなってきて目移りする時は、
たいちとあゆみの笑顔の
大切さを思い返して!

これからもあゆみよろしくね。
こんなあゆみだけど笑って許してね。
ゆうちゃん大切にしてね。
みんなの大事なあゆみだから。

料理やお菓子づくりが好きで
みんなに作ってた。
巨大手作りティラミス食べたよね。
それも思い出。
でもインハイ中ホテルに
もどり爆睡するすごい奴。
派手でメイク濃いイメージだけど
優しさいっぱいで。
クラスのママ的存在
みんなから慕われていたね。

これからもあゆみよろしくね。
こんなあゆみだけど笑ってうなずいて。
ゆうちゃん大切にしてね。
みんなの大事なあゆみだから。

たまにはなごみとも遊んでね。
誕生日はおしゃれなランチを
旅行やお泊まりいろんなことしよう
これからも仲良し4人で
思い出つくろう

これからもあゆみよろしくね。
こんなあゆみだけど笑って許してね。
ゆうちゃん大切にしてね。
大事ななごみのあゆみだから。

思い出の写真と二人の写真をスライドショーで流したトリセツムービー

仲間6人の思い出を替え歌にしたトリセツムービーです。当日の思い出の写真を流しながら替え歌のストーリーに合わせてお写真を流しています。

新婦さんのエピソードが面白いです。そして、カラオケで収録するときにソロで歌うパートやみんなで声を合わせるなどを決めて収録していて、メリハリもあっていいと思います。歌詞に合わせて写真のスライドを選んでいるので見ている方も見応えがあります。

このムービーを作るときに必要なものは
・カラオケで収録した替え歌の音声
・新婦と友人の方の思い出のお写真
・新婦と新郎のお写真

があるといいものが出来るでしょう!

トリセツムービーを見て新婦が感動して泣いてくれました

トリセツムービーを作ったお客様よりお喜びの声をいただきました。
初めての余興でやり方も分からず、緊張する中新婦が感動して、泣いてくれて嬉しかったとのことです。

私たちも気持ちのこもった余興のお手伝いができてよかったです。

西野カナトリセツ余興ムービー

動画編集に悩んだらプロに依頼するのもあり!

新婦のために替え歌や取り扱いの注意点を作って、会場を盛り上げるのがこの余興の醍醐味です。でも、動画編集はやったことがなくて、困るという方もいらっしゃると思います。

そんな時は余興ムービー編集の専門業者に依頼するもの一つの手です。せっかく、友人と一緒につくる動画なのでクオリティの高いものにしたいですよね!?新婦のために一生思い出に残る映像を一緒につくってくれる業者を探してみてください。

余興ムービーの編集を依頼すると金額はいくらかかるの?

余興ムービーの編集の依頼の相場は3万円〜10万円くらいになります。業者によって金額は変わってきます。3万円で依頼できる業者さんであれば、仲良いメンバー5人で行えば1人あたり、6千円の負担でプロが作ってくれるようになります。

メンバーが10人いれば3千円になります。

動画の編集は、初めて行う場合は仕事の合間や土日のみの編集作業になると、1ヶ月かかってしまう場合もあります。また、一番怖いのは完成しなかった・・・ということです。

自分たちは企画に専念してプロに編集を依頼をすることで、クオリティの高いものができ、自分たちの時間も企画と撮影に専念できるのでおすすめです。

業者選びで注意するポイント

余興の編集を依頼する際に注意するポイントは3つあります。

オリジナルが作れない

余興ムービーの製作会社でテンプレートの編集しか対応していない業者さんが多数あります。トリセツムービーは鉄板の余興ですがアドリブがきくので、映像編集もオリジナル性を出すことができます。

でも、業者の中にはオリジナルでイチからの制作に対応していない場合もありますので、トリセツムービーの編集が可能かをまずは一番に確認をしましょう。

修正作業は別料金

編集にかかる料金をお見積もりしてもらった際に、修正作業が何度でも可能かということを聞いてください。中には修正作業は別料金というところもございます。

修正が何度でも対応しているところもあるのでそういった業者さんを選べば、納得のいくトリセツムービーが制作できるようになるのでおすすめです。

納期が1ヶ月以上かかる

基本的に、余興ムービーを制作した後には式場でDVDの再生確認をしなくてはなりません。挙式日の1週間前〜10日までに式場へDVDを届ける必要がでてきます。

トリセツのムービーの撮影をしていると、結婚式の1ヶ月前には素材が集まらないケースもあると思います。その場合に素材を渡してからどのくらいの期間で納品しもらえるか確認を必ず行いましょう!

中には1週間の納期でも対応をしてくれる業者さんもいらっしゃいます。

注意点としては納期が短くなると料金が高くなる傾向があるので、可能であれば早めに動画や写真の素材は集めることをお勧めします。